彼女と楽しむためのソフトSMを始めよう!

SMに興味のあるカップルは、意外と多いんですよ。でも誰に教えてもらえるわけでもないので、自己流のSMプレイに終始してしまうようです。

 

それでは気持ちいいセックスをおこなったとはいえません。ここではSMよりもすこし柔らかいソフトSMについて、ご紹介します。

 

ソフトなので初心者でもトライしやすい内容ですよ。

 

彼女に試してみたくなるソフトSM!おすすめプレイのやり方

その@「アイマスクやタオルで目隠し」

見えなくされると、想像力しか働かなくなりますから、一気に妄想の世界へと女性を引きずり込めるのが、目隠しです。

 

アイマスクなら簡単に手に入りますし、もし忘れてもホテルのタオルで目隠しができますよ。

 

何も見えない状態で体に触れられると、感度が上がっていますから絶頂を迎えやすくなるのは間違いありません。

 

「これ、着けてもらうよ。」
「え、アイマスク?」
「うん。早くして・・そう、それでいい。」

 

「やだ、ほんとに何も見えないわ・・」
「不安かな?」
「ちょっとだけ。あっ、なにするの?ちょ、ちょっと、、やめ、、て、、」
「うふふ、こうやって脚を広げられてるのに、閉じようともしないんだね。」

 

「あああ、見ないでぇ、、」
「ボクがどこをジロジロ見ているかも、わかんない状態なんだよね?それってエロいよなぁ、、」
「あああ、恥ずかしいよぉぉ〜、アイマスク取って、、」

 

「絶対ダメ。ほら、スマホで全部撮影しちゃお。」
「ああんっ、写真はダメぇぇ、、」
「写真じゃないよ、音声も入ってる動画だよ。」

 

「いやああぁぁぁ、動画なんてダメよぉぉぉ、、」
「さぁて、どんなふうになってるのかな、股間のここは。うわ、びしょびしょじゃん。」
「さ、触らないでぇぇ〜っ、、」

 

あっという間にイッてしまう女性を見て、これまでのセックステクニックは何だったんだと思ってしまうことでしょう。それくらい目隠しは女性を狂わせます。

 

イキまくったあとで目隠しを取ってあげると、心底安心した表情を浮かべますから、しっかり抱きしめてあげましょう。

 

そのA「ロープで軽く縛ってみる」

身動きできなくなると、女性は豹変することがありますよ。ものすごくエロい表情になって、どこを触っても体を痙攣させて感じるようになるのです。

 

特に脚を広げて固定してあげると、延々濡れっぱなしになってしまうことも。やはりそういうポーズが、女性の中のガードを壊してしまうのでしょう。

 

「次はロープを使うね。」
「・・ああ、痛く、しないでね、、」
「あれ?拒否しないんだ。縛らないで!って言わないんだ?」

 

「・・・だって、、」
「縛って欲しくなっちゃったんでしょ?」
「そんなことないもん、、」

 

「素直じゃないんだな。そういう子にはお仕置きだ。」
「あっ、やだ、やめてっ、乱暴にしないでっ、」
「ボクには、乱暴にして!早く縛って!って言ってるように聞こえるよ。」

 

「ああんっっ、バカバカぁ、こんな格好、いやだよぉぉ〜っ、」
「手は背中で縛って、脚は完全に大股びらきになってるね。割れ目、もう左右に開き切ってるよ。」
「いやああぁぁ、見ないでぇぇ〜、、」

 

「舐めちゃお。」
「ああぁぁあぁくあうぅぅうぅぅ、」

 

もうトロトロにとろけてしまい、こちらの刺激に反応するだけの体になっていきます。

 

女性がそこまで感じている姿を見るのは、感動ですよ。

 

そのB「アナルセックス」

初めてのアナルいじりは、ムリヤリしてはいけません。膣と違って括約筋はほぐさないと、指やペニスを受け入れようとはしないのです。

 

でも、そんな体験をしたことがない女性は、自分が性の虜になってしまったかのような、恍惚とした表情を浮かべるようになりますよ。

 

時間をかけてアナルを責めながら、見たことのない女性の一面を垣間見るようにしてください。

 

SMの世界から抜け出せないようになりますから。